ブログ

karo IPブログへようこそ

ドイツ弁理士達が旬の話題をお届けするkaro IPブログ。ヨーロッパの知財、特許、商標、実用新案、意匠について綴ります。

標準必須特許の極意 ~ドイツ弁理士の目

Matthias Rößler - 20. November 2020

各メーカーが使用を希望するSEP(標準必須特許)。使用する際の注意点を挙げてみました。さらに、最近注目を浴びている標準ベースやコネクテッドカーなど、テック系弁理士として気になる話題を探ります。

商標保護されるインターネットドメイン

Justus Kreuels - 20. July 2020

karo IPが得意とするIT関連の知財保護。ドメイン名などにまつわる知財秘話をお送りします。今回はドメイン名と商標の関係について、IT産業を得意とする弊所のパートナー弁理士が分かりやすく解説しました。

EU特許のトレンド「IoT モノのインターネット」

Matthias Rößler - 11. May 2020

ここ数年、非常に問い合わせが多いデジタル系の知財。実は、日本の発明家達が現在こぞってEU出願しているのがこのジャンルです。ただし、ここ欧州でソフトウェアが生み出す非技術的な効果について特許申請をする場合、あるコツが必要です。

ソフトウェア特許出願 ヨーロッパの視点

Justus Kreuels - 30. October 2018

ソフトウェア特許に対する世論は各国バラバラですが、今回は比較的世論が厳しかったヨーロッパを舞台に最近の動向を見てみたいと思います。

当ブログについて:

当ブログはkaro IP の弁理士達が著者となり、弁理士としての実務や旬のテーマについて定期更新します。欧州知的財産権にご興味のある発明家の方々への情報提供を、主な目的としています。

当ブログにおける免責事項:

ブログ記事は知財をテーマにした話題を簡単に伝えるのみであり、当事務所の弁理士・弁護士が読者の個別ケースに適用可能な法的アドバイスを提供するものではありません。 専門的な法的アドバイスは、常に個別ケースを聴取したうえでのみ提供されます。

>> コンタクト