ホーム

世界ランキング選出弁理士3名が率いる 知財法律事務所「karo IP」

発明家の皆様が生み出した優れたイノベーション。しっかりと保護すべく外国特許申請に踏み切ろうとしても、隠れていた競合相手の登場や省庁の運用変更など、予想外の急速な状況変化に振り回されてしまう方々もいらっしゃいます。外国特許申請においては、技術や国際法のリニューアルに比例して申請手続きも複雑化しているのが実情です。正直なところ、優秀な現地の弁理士のサポート無しで特許獲得に至るのは極めて困難であると言わざるを得ません。

弁理士世界ランキング1000に3名もランクインしたkaro IPでは発明家の皆様のこうした事情を汲み取り、1つの申請に対して複数の弁理士をチーム編成し全方位から対応することに致しました。きめ細かで包括的なサービスを、迅速に進めてまいります。

弊所karo IPは、技術系、化学系、法務など様々な分野の専門家で構成されており、高度な資格と経験を積んだ専門家集団です。デュッセルドルフとミュンヘンにオフィスを構え、それぞれのご依頼に最適な弁理士をチームとしてご提供致します。

では、その弁理士達はどのような人物なのでしょう?もし宜しければ一度弊所の弁理士ブログを読んでみませんか?特許検索、従業員による発明、ドメイン保護、商標法、ソフトウェアの特許性など様々な事例について、弊所の弁理士達が分かりやすく解説させて頂きました。ぜひこちらのブログをご覧下さい。

記事が英語や日本語で読めない場合は、mail@karo-ip.deまでご連絡下さいませ。

さて、弁理士業界というのは実は非常にシビアで、毎年世界中の弁理士達が、1つの国内のみならず世界を舞台にランク付けされます。karo IPは弁理士世界ランキング 「I AM PATENT 1000 」において、3名も選ばれる快挙を達成しました(最新版は2020年6月発行)。このランキングの特徴は、弁理士としての知識や経験のみならず、顧客満足度も調査された上で世界の上位1000名が決定される点にあります。karo IPについて、同ランキングは「技術系案件を幅広く網羅し、特に自動車、スマートテクノロジー、ソフトウェアの分野での活躍が目覚ましい」と選出理由を明記しました。

また、ドイツの優秀な法律家を選ぶランキング 「Best Lawyers Germany」においてもkaro IPが選出されています。弊所のパートナー2名は、とりわけ特許法・知的財産法の分野における活躍が認められ、お陰様でこちらもランクインへと繋がりました。

karo IP Blog

Internationaler Designschutz:
Das Haager Abkommen ()

Justus Kreuels -
12. July 2021

Das internationale Haager Musterabkommen (HMA) bietet durch ein standardisiertes Verfahren die Möglichkeit, mit einer zentralen Anmeldung ein Design in mehreren Ländern über die EU hinaus zu registrieren. Die Schutzdauer eines internationalen Designs bzw. Geschmacksmusters beträgt (wie auch bei einem Deutschen Geschmacksmuster oder einem Europäischen Design) zunächst 5 Jahre und kann mehrfach verlängert werden. Wir haben zusammengefasst, worum es geht.