産業財産権

なぜ、産業財産権なのか?

自社のイノベーションや製品、または意匠の持続的な保護は、新しい市場を開拓し、競合他社との差をつけるために必要な前提条件です。最善のケースでは、発明、イノベーション及びその結果として生じる技術を一定期間にわたり独占する権利を確立することができます。当所の目標は、技術的にも経済的にも、お客様のために最善の保護を実現することです。

どういう創案にどのような産業財産権か?

お客様のイノベーションを保護するためのアプローチは、開始状況によって異なります。例えば、自然科学分野における技術的発明及びイノベーションは、特許や実用新案によって保護されています。それに対して創造的な形状では、商標や意匠による保護が適用されます。つまり模倣から効果的に保護するためには、発明の種類に応じて、それぞれ適切な産業財産権があります。

複雑な製品をどのように保護するのか?

KARO IPは、発明とイノベーションを保護するために、各案件に適した戦略をお客様と共同で策定します。特に高度技術を使用した複雑な製品では、複数種類の産業財産権の組合わせが適切な戦略になる場合があります。

コンタクトパートナー